EU1lJuwU0AAh2ar
今日も時空のネオン(時代背景放射)がきれいですぅ
アセンションプリーズ アセンションプリーズ ETF4EZQX0AANkneさぁさぁ吟遊詩人の皆さん一列みんな一緒に回る練習NGカット - 回転ずしくん
にお並びくださいませ♪EVA8SmWXQAABrML あらあら今日は三人EU3h8UkUUAACsl2
先頭にいらっしゃるのはSometimes the soul - takes picturesレッドシードのミスティさん!彼のイントロダクションは~ 
旅人の意識は、もはや無くなりかけていた
ただ、ひとつだけ問題なのは、その微睡みの刹那にとてつもなくロマンティックな次元が出現したことだった

気がつけばトンネル状ににどこまでも遠方に変位した風景が存在していた

"牙を剥いた線路が渦を巻いている"
次第になぜか働きはじめたそんなバイアスが、彼の魂の輪郭線をやや醜く、孤独で強力な、機関車のような姿に変えていった
"星を再び灯すうに...”
レッドなのにブルーノートが持ち味で~♪耽美でエネルギッシュでEPyP6DgXUAAo0F8ハードボイルドな大団円がもっとも得意!( ・∀・)イイ!!故にスペクトラムではもっともインコースを駆け抜け、ときの海での思想ポジションは堂々たるアンカー♪d=(^o^)=b それは数えきれない黄昏。 (b≧∀)グッド♪゚.+゚(●゚v゚d)GΘΘD(b゚v゚●)゚+.゚(o・ω´・b)b ベリグッ☆ EUlB3NCUcAEKn9W
その後ろは対照的なブルーシードのドリーマーさんですね。イントロダクション~EU8mjuFWkAEZR_h目覚めると そこには絶対的な内部と外部が絶えず横たわっていた
等間隔に配置されたフェンスのような籠の編み目は、時に目眩を覚える程だった 
それは彼の主体性を著しく萎縮させ 禁断の思考に誘う

 ”遙か土星に彼方に夢見る瞳は何処へ...
無力な姿が集約されているような自らの存在意味に対し、恐る恐る行われるその外部への想像はあまりにも悲しかった
未だ見ぬ愛おしさを幾つもの歌に乗せ 

? ”意識に降り立った日から”...予行演習にも似たその飛行の軌跡は、むしろこのまま無限に続くようだった
虚無的なスピカのように青い彼のサーチライトは世界の根源や衝動の始点を見逃すことが御座いません♪私の知る限りでは一番の外惑星!? もはや遥か土星の彼方♪d=(^o^)=bイイネ(゚∀゚≡イイネ(゚∀゚≡゚∀゚)イイネ≡゚∀゚)超イイネー!!(◎´□`)サイコォォォー☆ EPgSZTEWsAAKH6w
うーんそしてなぜかいつもその影に隠れていらっしゃる忍者のようなあなた!EO-2edYWAAAe4ppまたもや何か最近(--;)マズイ事でも起きました?イエロシードのローズマリーさん!EPYBs_nVAAAEwb0イントロダクションスタート~ 
旅人にはどうしても気がかりな事があった。EP5RcOvXkAArEEJ何やら、直前まで保持していたかのようにみえた、記憶の発するどよめきである。それらは、いつも決まってこう結ばれる胸の痛みを止められないのはなぜEP9YbnRWAAYmngM寂しげな君を乗せ、例のあの魅力的な次元に近付きつつある今、どうしても解決しておきたかったのだが... 

おそらくは何も残らない、誰も伝えることができない、そんな要素がやはりここにも在るのか...
放射線のようなアンタッチャブルな嘆かわしさを身に纏う、枯れた果てたローズマリーに、もう一度尋ね直した 胸の痛みを止められないのはなぜ?


 タブーをもろともしないジャーナリズムをも越えた追及姿勢、登場人物に憑依するがごとくのエンパシーイヨッ!世界大戦や原発事故は彼に霊視させるとおそらくどえらいことになります。なぜなら~真実の廃棄ダクトは野放しd=(^o^)=bよかと!Σd(´Д`゚よかと!Σd(´Д`゚qΣd(゚д゚*)あると思います!ヽ(゚д゚ヽ)トッ!!(ノ゚Д゚)ノテモ!!ヽ(゚∀゚)ノイイ!! ERnePiJXUAEPX6d (1)
この方々に共通しているのはなんと言ってもシャバで活動(笑)していた時分よりES6sXbKXkAAmSJsES6sZ80XQAAaECvES6sUcwXkAEoqxj『現在』までESiVT8_WsAAq-1H
自らのシードの永遠性を決して疑わなかった!Quint Buchholz Tutt'Art@ (52)もう筋金入りでそりゃもう~広義にいえば自分を『不死身』だと認識していた~何度生まれ変わっても吟遊詩人!そんなロマン主義レベル その周波数は~いわゆる 世俗的な利益を完全に度外視した生産を生涯にわたって継続した~そんな一群の波動と合致致しました。 度外視と言うと聞こえは悪いですが、逆に、外形的な因果率、つまり政治、経済等 の波動をサンプリング周波数にすると~本当にたちまち彼ら(吟遊詩人)は量子化ノイズ、もしくは得体の知れないダークマターのように展開されてしまうんです。 この結果は、彼ら(吟遊詩人)にとっての政治、経済がノイズやダークマターに該当するものであったことを暗に示唆している可能性があります。 ETCI985WAAAPj83ETCdkWcWoAE2ZfMEUG4AZbUEAA7E6S
待ち合わせ - ドット絵 pixelart (1)この次元を取り巻く情報、情緒、”名残惜しさ”の扱いには、もう少し注意すべきだったのかもしれないES4lKvWWAAAnqnI

実存的に埋め込まれた舞台装置や、真意の解らないもてなし君の住む物語という演目などで彼を魅了し、立ち去りがたい情動が形成されるまで、上演は繰り返し行われたのだから。


ここで、彼が最終的に手にした内容は「君」や「物語」ではなく、予告編のエンドロールが流れ、同時に思い出が終了するという、情報に伴う情緒だけだった。それでも君の蜃気楼を忘れるわけにはいかない...君の住む物語放つ名残惜しさはそれ程強大であり、目的は別に”と銘打ってでもなお、彼は留まり、そして想い続け、遂に旅人がその舞台装置を去ることはなかった。
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?(゚∇゚ ;)エッ!?Σ('◇'*)エェッ!?(つд⊂)ゴシゴシあぁっ♪ああぁ~そこにもうひとり( ・∀・)イイ!!(≧∇≦)bこのイントロこの調べ(モード)は~五つのプラズマ五つの蜃気楼♪ 〈二二〉
 /  \
/____\
 \(・ω・)/ ジャーン
 ( )
\ ̄ ̄ ̄ ̄/
 \  /
 〈二二〉
┣””””┣””””┣””””┣””””┣””””
┣””””┣””””┣””””┣””””┣””””
シャキーン!!
    ∧_,,∧
.   (`・ω・)
((; \と   つ
(((;; ミ三三彡
st.co3XQbz9nIC3ペンタトニックの吟遊詩人ビロードさん!  あなた!あなたは活動周期が極めて長いから~♪EP4cmCXUwAA75ez私の仲間もほとんど遭ったことないって( ̄▽ ̄;)伝説的な~存在♪d=(^o^)=bES2N_8DXsAA1TZl今回はすごいですね(゜ロ゜;
tumblr_bbc37242bc69a03691527dc40a44eba6_87a72dad_1280 (1)何かありましたね確実に!四次元三次元でビッグイベントがq(^-^q) な~んだろ(;O;), EVBN7QnXYAUS0SEペンタトニックは伝統、形式、様式、階層、ポジショニング、等々のいわば時代的制約のなかで生かされた特殊シード 自由性とは反対側の窓辺から紡ぎ出された(-.-)y-~EUz6yreXkAEpBed超越的な独自案~˚ෆ*₊⁌̴̶̷ั ॣ·̮ ॣ⁌̴̶̷ั ෆ˚*♫♪˓˓꒰̬ˈ͕˂̵ ͜˃̶ˈ͔꒱̬˒˒♪♬百烈拳
アチャ  -=⊃
(´・ω・)-=⊃
 -=⊃ -=⊃
  -=⊃ -=⊃パパパパパーン
       ☆))Д´)
    _, ,_ ∩☆))Д´)
 ( ‘д‘)彡☆))Д´)
   ⊂彡☆))Д´)
     ☆))Д´)
 EP8wVTxWkAA1ABr
時に異端であるもかかわらず通奏低音のようにいつぞやも常に存在しうる逆説的な普遍性! 文学少女でもあった私には馴染み深かったもののここのセクションには理系が多いせいか…解明がなかなか進まずにいたと聞いております。ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ きええええええええええぃ...
EUcU607WsAIScyM
EH0TszNU0AApVN7
例外エラーを頻繁させ、EUl_b-XWsAAAjCc
CqUTVHEUMAAYP7D
修正不能なシステムクラッシュにより数多のエージェントを亜空間の亡霊へと変えてしまった!EUoJvWeUwAE9KMM(-o-;)さらにEPyP6CVXUAIAbEAそれをも栄養源としたあなたのシードがEUoJvWeUEAAZ3dR時代背景放射を超えて増幅させた…Screenshot_2018-08-15-Pinterest-e1544732151743- pixelart ドット絵
奇妙で強大なオーロラ。
キタ─(ˇ⊖ˇ(ˇ⊖ˇ(ˇ⊖ˇ(ˇ⊖ˇ(ˇ⊖ˇ)っ─ゾォ!!!꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛꒰(@`꒳´)꒱_ We must join together in healing the world so we
もしやそれがあなた…だったのでは!?EUR2YURUwAAQ6Yl
ESdUMpXUcAAQXAG

(;O;),ある意味、あなたの求道が他でもない例外そのものであったわけですから。 EU2r9H5WoAYXQlH
実地(試験)はやはり大事ですね♪人EK8q9H1U8AI8IyYEK8q7xyU4AAfXllの世を…を一度でも生きれば
󾌴EPOWpILXUAEHHiX
EK8q8UaU8AQrQd4えやくざな身の上でなくとも身に染みるように解るんです
󾌭概念としてはね。.。.:*・゚☆.。.:*・゚”£(。・”・)-†パタパタ((ヤレヤレー!!^( ゚皿゚)^Ψ))○O。(゚-゚;三;゚-゚)。0○((o(‘▽’*o)βダメヨ♪))@zuk60
だから私はいっぺん生きてみるぅ~󾆾って( ̄▽ ̄;)彼らには諭しております。 ハ―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆
ESeB_lEXkAEtWkq
私はルールは破るために(゜o゜)\(-_-)あるといいたい者ではありませんが
ESmHw0PXQAEY2QY
、少なくともある枠組みの内部から外部を想像した者にしか創造しえない~ERd6gW0X0AA19OvETFJgsbXYAAYgI2ES250kFUMAcxiH7ESmHvmiWoAQPdFpそんな夢や愛はもはや必然と考えます。EUS219ZXgAIPbIV
ETAbrK0WsAMPvOk今私の棲むこの部屋にあるようなあなた方「吟遊詩人のシードからのESmHwSiWAAEWDk4色彩や光(精神)」さえ満足に見えず、ENCS4_2UcAAuzrD
多くの存在にとって「ESmHv1DXYAAJX7U枠組み(ネオン)」だけが奇妙に強大なだった頃の、時代背景放射の中では特にね♪EUhtjDaXYAIJVso

時に不可逆性、不可能性のアリア。画像 aiv 007 ステンドグラス

DjOBsMgX4AAid9jそれらは既に、誰一人として名も知れぬ旅人達の、脳裏の物語に刻み込まれていた

天鵞絨物語EU98Rz1U4AELqkz

ETkZLb0XsAEkMMk
微睡みの中消えた 軒先はテレビ

時が繋がりかけた 小さな扇風機
ラムネを飲む指先 アーケードの梁に
時折目を遣っていると 忽ち広がるスクリーン
EQHz8tSXsAUUZhB
青い簪を点け 蜃気楼の天鵞絨でERJosf7VAAEDT7e 包む悲しみは 君の住む物語 幻のまま消えた 窓枠と風鈴 氷の音聞こえた 目的は…別に… 名残惜しくなる形式 いつでも繰り返しEUmBC8zXkAAi4tr
ふと見上げた二階に 
次々始まる予告編
広い踊り場を抜け 
五色調のネオンに

照らされた思い出は 風に散るばかり 忙しなく過ぎる傘に 心許無い鐘

遊び舟の彼方へ 何処までも続く神隠し 青い簪を点け 蜃気楼の天鵞絨で
あの人を乗せた馬車は 都の向日へ