anigif Miku amore写真

簡単な譜面wonderwall2 6196LovelyWall 50296(今回アンサンブル譜あり)と968852_604289762935747_957162045_n6BASICな御歌詞(笑)そして、off vocal音源(^^♪○o。.
をご用意いたしました。果たして需要あるかしら○o。.


愛は斜塔の彼方に



 his cuties a lot9
天に光る 何十万光年の銀河の様に 引かれ合う この世界が 
968852_604289762935747_957162045_n6

闇や不幸に覆われたとしても 恐れない
  
 悲しみの粒はやがて ワイングラスに一杯
 201105151051303176
466d1c8e
 夜毎の罪や外聞も 僕らは聴かない

 
 誉れ高く口笛は強く 飛び出した君は「元お姫様」
 空にはただ赤い太陽 寄り添う二人を照らしている ただ愛の為に

bfb678a8


 
胸に光る 
ダイヤ、トパーズのネックレスより 求め合う143_201009101043536256
voca-miku0060cut60 256 sequence
 wonderwall2 6206
この斜塔が 旬の正義を押し付けてきても 恐れない
 見つめ合う瞳には 涙の雨いっぱい 浮世の富や体裁も 僕らは要らない6985e5d2
名称未設定1Miku amore-1

誇り高く 草原は広く 飛び出した君は「元お姫様」Mayu Chibi8
ffd246c1
 
大空は僕らを包み込む 

330918668

寄り添う二人は

赦されている 

ただ愛の為に 

       
amore6
amore56


 目を閉じても浮かぶ 横顔に誓う
「君は君で君なのさ amore2
名称未設定1Miku amore2-2
そう…愛は君と僕だけ」
 悲しみの粒はやがて ワイングラスに一杯
斜塔の外の自由しか 僕らは知らない 誉れ高く口笛は強く 飛び出した君は「元お姫様」2 (4)6
amore3201102120404155cd6


空にはただ赤い太陽 寄り添う二人を照らしている ただ愛の為に
 








20110515104223156

ered by Dailymo写真t







嘆かわし惑星
嘆かわし惑星 [MP3 ダウンロード]
出版: ブラックディー
(2012-10-07)











LovelyWall 05246

LovelyWall 510 16 m6

嘆きのボヤージュSCORE p14



嘆きのボヤージュSCORE p34



嘆きのボヤージュSCORE p44


嘆きのボヤージュSCORE p54

嘆きのボヤージュ chordNEWedit


嘆きのボヤージュ

 thumb5 n cut10 jpg

中間確認ポイントに向けて 本カプセルは旋回上昇

「セクションA」了解

管制塔及びコントロールセンターより

「認識番号050」了解
anigif station Way s
 

視界は良好 エンジン好調 二時方向に全速前進

[セクションA」了解

管制塔及びコントロールセンターより 交信終了

[セクションA」了解

 for pray
anigif butterfly-2

刹那に解きかけたものが 回路に去来して行く

粉雪は七色に…呼びかける名前が欲しい!

caption-004

 

愛を送る時には 右舷後方でキラキラと

速く過ぎる 星屑の波に 無数のときめきを乗せて

tumblr_kt1vlxXkgy1qa9b8ro1_500-025

さようなら青い星よ 微笑みと濡れる瞳よ

美しく地平に消える夕日よ

anigif luka symbol way-9



 

瞬きの隙間に漂う サファイア パール 

エメラルドの輝き

時の流れだけが寄り添う 

嘆きの惑星が呼んでいる557775_394857867237422_610599587_n6

 anigif station2 s

最終確認ポイント付近 暗黒星雲

全速前進 [セクションA」…了解

管制塔及びコントロールセンターより

 「最終交信050」…了解

 

RING02-M cut3-003 edit

未来に託されたものが テープに堆積して行く

指先はコバルトに…僕を振り向かせて欲しい!

 

anigif luka station-1
      

愛を送る時には 右舷後方でキラキラと

速く過ぎる 星屑の波に 無数のときめきを乗せて
amore46
 

さようなら青い星よ 微笑みと濡れる瞳よ

美しく地平に消える夕日よ







嘆かわし惑星嘆かわし惑星 [MP3 ダウンロード]
出版: ブラックディー
(2012-10-07)  






 


page voyage text143_201009101043536256